他の寄生虫への効果は? | 確実にノミやマダニを予防したいのならフロントラインプラスを使おう

他の寄生虫への効果は?

沢山の容器がある

ノミやマダニの成虫と、ノミの卵や蛹、さらには幼虫に対しても駆除効果を発揮してくれるフロントラインプラス。
これだけでも非常に頼りになると感じますが、フロントラインプラスの効果はノミやマダニに対してだけではありません。
既に触れているように、フィプロニル以外にもS-メトプレンを配合したことによってノミやマダニ以外の外部寄生虫に対しても効果を発揮するようになりました。
そのノミやマダニ以外の外部寄生虫ですが、具体的にはどのような外部寄生虫に対して効果を発揮するのか、気になりませんか?

ノミやマダニ以外にフロントラインプラスが効果を発揮する外部寄生虫は、犬のシラミやハジラミ、猫のハジラミです。
シラミやハジラミはノミやマダニに比べると印象が薄い外部寄生虫ですが、ペット同士が触れ合うだけでも簡単に感染が広がるので、同じくらいに厄介ですよね。
特に多頭飼育をしている家で、外から新しく子犬や子猫を保護した場合、シラミやハジラミがどうしても気になってしまいますよね。
一匹でもシラミやハジラミがいる子犬や子猫がいた場合、そこから先住犬や先住猫にも感染してしまう可能性があるので、子犬や子猫を保護したときはシラミやハジラミもしっかり予防する必要があります。
このときにフロントラインプラスを使用すれば、ノミやマダニだけでなく、シラミやハジラミも同時に駆除できるので、飼い主さんが気になっている外部寄生虫を一網打尽にすることができます。
ペットのノミやマダニだけでなく、シラミやハジラミも効果的に予防したいと考えている飼い主さんは、ぜひフロントラインプラスを使いましょう!